HOME » わが家の高齢者向け住宅選び全記録 » お金はどのくらいかかる?

お金はどのくらいかかる?

高齢者住宅を料金面で比較できるようにしてみた

娘めぐみやっぱり料金面はここでしっかりと確認しておかないと。長期間にわたって安心して住むためには、資金計画をしっかりしておくことが大切だからね。

父やすしお前たちに余計な負担をかけてもいけないしな。どれどれ、なんかこう一発でわかるような、カンタンな比較資料とかないかね。

娘めぐみそう言うだろうと思って、ここにまとめておいたわよ。

高齢者住宅の料金相場とそれぞれの特徴

施設の種類 入居金 月額利用料
の目安
サービスの特徴
シニア向け
分譲マンション
数千万~数億円 数十万円 分譲価格に応じて提供されるサービスが異なります。居室の広さや設備、共有スペースの仕様などが価格によって差があります。
高齢者向け
賃貸住宅
数十万円 5~10万円 一定基準を満たした居室や共用スペースを提供。外部事業者による見守り、食事・掃除・洗濯の世話、緊急時の対応などのサービスを提供。
高齢者専用
賃貸住宅
数百万~
数千万円
6~50万円 居室と、共有施設として食堂やリビングといった共同生活室。見守り、食事・掃除・洗濯の世話、緊急時の対応、入浴・食事・排泄の介護サービスは外部に委託。
サービス付き
高齢者向け住宅
入居一時金として
家賃2~3ヶ月分
5~25万円 入居時に敷金・礼金や前払い賃料などが必要。月額利用料には、賃料・管理費・食費・水道光熱費などが含まれます。
介護付
有料老人ホーム
0円~
1億円以上
12~40万円 公的な施設のため入居一時金は不要、家賃や管理費も比較的低額。医療ケアやリハビリなどを利用すれば別途費用がかかります。
住宅型
有料老人ホーム
0円~
数千万円以上
12~30万円 スタッフによる見守り、食事・掃除・洗濯の世話といった生活援助や緊急時の対応。外部介護事業者による入浴や食事の介護、リハビリテーション。
健康型
有料老人ホーム
0円~
数千万円以上
12~40万円 施設スタッフによる見守り、食事・掃除・洗濯の世話、緊急時の対応。外部医療機関と提携し、必要に応じて治療や健康サービスが受けられます。
高級老人ホーム 1千万円~
2億円以上
数十万円 あらゆる面で価格に見合う、またそれ以上のハイクオリティなサービスが受けられます。

父やすしう~ん、わかったようなわからんような…。もっとわかりやすく説明してくれんか。

母きよあら、あなたったら。めぐみがせっかく調べてくれたのに。

娘めぐみ大丈夫、想定内よ!お父さんなら絶対そう言うと思って、2人で住む場合どうなるか、「高齢者向け分譲マンション」と「有料老人ホーム」を比べてみたわよ。

都心だと高いから、住みやすいって評判の柏で比較してみたから、参考にしてみて。

シニア向け分譲マンション
「デュオセーヌ柏の葉キャンパス」
物件名 有料老人ホーム
「サンシティ柏」
所有権 権利方式 利用権
63㎡(2LDK) 広さ 64㎡(2LDK)
新築 築年数 築7年
入居時にかかるコスト
4,798万円 入居時費用 5,106万円
約160万円 諸費用 約1,700万円
約4,960万円 合計 約6,800万円
ランニングコスト
約8万円 入居後管理費等 約14万円
約11万円 食費 約11万円
約19万円 合計 約25万円

父やすしおお、さすがめぐみ。こうやってみると、費用の違いがよくわかるな。分譲マンションを買った方が、長い目で考えればお得だな。

母きよそうみたいね。広さも同じぐらいで新築なのに、「デュオセーヌ」の方が2,000万円も安いなんて。

娘めぐみ比べてみてわかったことだけど、ランニングコストで6万も差がでるのには、私もビックリしたわ。うちの食費代よ!!

母きよ分譲だったら、資産価値も維持できるのよね。めぐみたちにも残してあげられるんだったら、考えてみる価値があると思うわ。

父やすしわしらはまだまだ元気だし、シニア向けの分譲マンションに住みかえるのがいいかもしれんな。

賃貸か?分譲か?次のページへ続く

ここに決めた!シニア分譲マンションを現地見学

【免責事項】このサイトで掲載しているコンテンツは、編集部が収集した情報を基に作成したものです。サービス内容や会社情報は、必ず各社の公式HPもご参照ください。

ページの先頭へ