HOME » わが家の高齢者向け住宅選び全記録 » 住み替えとリフォームどっちがいい?

住み替えとリフォームどっちがいい?

老後の住まいにかかるお金で比べてみた

父やすしさて、じゃあ高齢者住宅の種類もめぐみが調べてきてくれたことだし、我が家のこれからについて考えてみようか。

母きよねえ、あなた。このままここに住み続けるって選択肢はないのかしら。慣れ親しんできた場所だし、なによりも面倒がなくていいわ。

娘めぐみおかあさん、ちょっと待って。ここに住み続けるにしても、今のままというわけにはいかないわ。内装や設備だって古くなるからリフォームしないといけないし。

父やすしじゃあちょうどいい機会だから、今の所に住み続けてリフォームした際にかかる平均費用とケアサービスや医療サービスなどを利用する際の相場を比べてみよう。

リフォームの平均相場と介護費用

父やすしとりあえずリフォーム費用の相場を「価格.com」で調べてみたんだが、だいたい1㎡当たり10~15万円が相場のようだ。この家は古いから全体をリフォームするとして、安くても600万円。耐震補強や太陽光発電なんかをつけたら軽く1,000万円は突破してしまうな。

母きよどうせリフォームするなら、キッチンとかお風呂とかの水廻りも新しくしたいわね。

娘めぐみそうなると結構歯止めなくお金ってかかるんじゃないの?お母さん、新しいモノ好きだし。

父やすしケアサービスや医療サービスを利用した場合はどうなるんだ?

娘めぐみちょっと待って。詳しく聞いてきたから。サービス付きの高齢者住宅を例にあげて見てみるね。外部の介護サービスを利用した場合と要介護度2になった場合の費用を挙げておくわ。

外部介護サービスを利用した場合の例

  • 初期費用(入居一時金)数十万円
  • 月額費用(介護サービス費6,100円)+(居住費・食費・その他費用133,000円)

要介護度2になった場合の例

  • 初期費用(入居一時金)数十万円〜数千万円
  • 月額費用(介護サービス費23,040円)+(居住費・食費・その他費用172,500円)

結論は、高齢者住宅に住み替えた方がトクかも

娘めぐみ一見、今の家をリフォームした方がトクに見えるけど、これはあくまで住居を直す費用なんだよね。老後のケアや医療にかかるお金が含まれていないの。

父やすしつまりトータルで考えると金銭的な問題や手間とかも含めれば、今のうちから高齢者住宅に住み替えてしまった方がいいということだな。

母きよなるほどねぇ。高齢者住宅に移り住むにしても、さっきも説明してくれたけど、私たちはどういった形態の高齢者住宅が良いのかしらね。

老人ホームか?専用住宅か?次のページへ続く

ここに決めた!シニア分譲マンションを現地見学

【免責事項】このサイトで掲載しているコンテンツは、編集部が収集した情報を基に作成したものです。サービス内容や会社情報は、必ず各社の公式HPもご参照ください。

ページの先頭へ